Home 小学生と一緒にプログラミングをやりました!
« Home »
12月 24th, 2020 Comments: 0

小学生と一緒にプログラミングをやりました!

 

 

11月19日は小学生への出前(プログラミング)授業がありました。

 そのリハーサル準備の様子を書きたいと思います。

 2つのグループに分かれ、教える側と小学生側になりお互いにプログラミングを教え合いました。 

小学生に教える内容は、プログラミングとはなにか、マウスの使い方、ロボットのうごかし方や、ドローンなどについて発表しました。 

発表の時は、小学生にわかる言葉でゆっくりすることを意識しました。 

私はプログラミングをパソコンで実際に操作することは今回が初めてだったので、プログラミングを教わりつつ、やり方を覚えることが大変でした。

 

 

 

 

こんにちは~ 踊るピヨコです!

 

今日は・・・

当日について

お話をしたいと思います!

 

11月19日にプログラミングを小学生に教えるという授業がありました!

そこで私たちはプログラミングの使い方やロボットの動かし方、

さらに!ドローンも動かしました!

 

 

 

 

・プログラミング体験では、みんな覚えるのが早く自分で上手に動かせていました。

・ロボットを動かすときは、少し苦戦したところもありましたが、何が違ったのかを理解して直すことができていました。

・ドローンは時間があまりなかったですが、一日で覚えたプログラミングを使って上手に飛ばすことができました。

 

 

 

当日は緊張もしましたが、小学生のみんなに楽しんでもらえたので、よかったです!

来年も同じように、教える機会があったときは、さらに楽しんでもらえるように工夫もしてみたいと思います(^o^)

 

最後まで見てくれてありがとうございます(*^_^*)!!

 

 

こんにちは!いちごです🍓

 

今回は、プログラミングでの反省会について話したいと思います。

今月の19日に行ったプログラミングについての反省を昨日で話し合い・チームの発表をやりました。

2つのチームで当日に自分の思ったことや反省を付箋に書いて、似たような言葉をそれぞれまとまって最終的にどういう言葉が生まれてたどり着くかということをしていました。

最後に、2つのチームでお互いに発表を見て自分も共感があって自分のチームだけではなく、自分も思いつかなかったことや気づかなかったことがありました。

自分や他の人の思ったこと、反省を言葉にして、ユーモアの大切さ、そして計画性・配慮の大切さを自分達の中で共に大切にし、これからの面接や企画、イベントとかでしっかりと忘れずに頑張りたいと思います!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です